9教科オール3、通知表27の中学生の人生逆転計画
このブログは、通知表27を取ってしまった作者(中三)が、課題や目標をひとつずつ達成し、人生の逆転ために懸命に努力するのを記録している「日記」です。「27」って書いていますが、今は28になりました。(←詐欺!?)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だらだら書きます



タイトル通りです。

主題が特に決まってないので思いついたまま、感情に正直に書こうと思ってるので文章が一貫してないと思います。


あぁ、そういえば高校生になってから投稿するのはこれが初めてですね。
ブログ名通りちゃんと中学生で完結してましたから。
うーん、だから変に投稿しちゃダメかな...

まぁ、いいです。
書きます。適当に。自由に。

特にエフェクトは付けないです。強調する主張がないので。


......、早いもので、中坊だった私も高2になりました。

ブログを辞めてから、ちょうど2年が経ちましたが文章を書くことは未だに好きです。
誰に見せるということもないのですが、スマホのメモ帳に散文を書き連ねることがしばしばあります。

好きなことを見失うことがたまにあるのですが、一つ一つの文字を紡ぎ上げ、文章を構成している瞬間は、間違いなく私にとっての至福のひとときです。




......、やっぱり、簡潔に書きます。
だらだら書いてたら、万が一読者さんが現れた時に、彼らの時間と労力をいたずらに使ってしまうので、やはり良くないです。





[高校入学~今日まで]



2014.4 高校入学

2014.5 定期テスト総合順位学年1位獲得

2014.7-8 カナダに4週間短期留学

2014.11 大学受験向けの塾に入塾

2015.2 好きな女の子ができる。

2015.7 ラブレターを書くが受取拒否される。

2015.7/20~8/17 フィリピンに4週間の短期留学中←今ココです。


・・・、だから、いまフィリピンからお送りしております。時差は1時間遅れです。
一人でフィリピンまで来たので、かなりの孤独です。
詳細は割愛します。

そんな状況下だからこそ、ネットに居場所を求めて、ブログを書こうと思ったのかもしれないです。
本当は、そんなことできないはずなのに。
時間がないはずなのに。

最難関大学を受験する予定なので本来はこんなことしてられないはずです。(世間一般には)


あぁ、なんかうんざりします。
“最難関大学”とかそういう文字を見ると...。
自己顕示とか、自慢。それに対する社交上のお世辞とかが連想されてしまって、息が詰まりそうになります。



・・・、大したこと書いてませんが、最後にひとこと書いて終わりたいと思います。

「社会なんて本当はなくて、それは1人のひとの集合体なんだ。
よって、社会は明確な答えを持っていないし、世論が正しいとも限らない。
だから、自分自身で物事をよく考えて、周りの意見に流されることなく、自分の正解を見つけるべきだ。」
っていう信条をを高校生になって得まして、現在試行錯誤してます。

なんか、文章に具体性がなく、非常に抽象的ですみません・・・。
世の中の事象は複雑極まりないので、一元的にまとめて公式を当てはめるということができないので、歯切れ悪いですが、なんとなくのイメージでお許し下さい。



じゃあ、終わります。
もしよろしければ、拍手ボタンを押して下さい。
すごく嬉しいです。

コメントは主の忙しさ?(正しくは怠慢)によってできません。
しかし必ず読むので、それでもいい方(いないよ...)は覚悟の上してください。
[返信ください]と書いていただければ多分返信させてもらいます。


では、タイトル通り“だらだら”書きましたが、“だらだら”だけ最初から最後まで一貫していたので唯一そこだけが良かったです。



最後まで読んでくれてありがとうです!!!!!!!

皆さんの有意義な夏休みを祈ってます......

スポンサーサイト
高校に合格しました
都立高校に合格しました!


ここまで閲覧、

応援してくださった方、

本当にありがとうございました!




3つの高校に落ちてしまい、都立の後期募

集で合格することが出来ました。









結局、ずっと第一志望で合否判定が20%以下だった私立高校は落ちてしまいました。
また、判定は80%以上でしたが、人気校で倍率が2.35倍の公立高校もダメでした。
さらに、若干名募集の都内私立高校も不合格をもらいました。


・・・今までの自分は、物事全てに「結果が全てだから、効率よく勉強しよっと♪」などといった、甘ったれた考えをしていました。
また、いつも心の何処かで「自分ならどうにか頑張って行けるハズだ・・・!」なんて思っていました。

そのため、受験勉強は、動画サイトの勉強ビデオでざっくり対策していました。
自分の中ではこれでもボーダーで合格できるとずっと思い込んでいました。






しかし・・・



















世間は甘くありませんでした。


あっさりと落ちました。



とにかく甘ったれた奴でした。

志望校のレベルが下るたび、自信過剰になり、勉強の量が減りました。
3回目の受験に関しては、前日した、5時間のみの勉強で試験に望む程でした・・・。



受験エピソードは具体的に言うと長文になってしまうので、ここから割愛させていただきます!
すみません(;´∀`)




まとめると、

① 第4志望の都立高校に合格した。
② 自分の甘さと、世間の厳しさを知った。
③ なんだかんだ言って、受験したことには後悔していない。
④ 4つの高校の中で、一番お金がかからない高校に合格した。
⑤ 最後は、とにかく真剣に対策して、2.07倍の高校に進路が決まった。
⑥ 不合格をもらっても何も動じない耐性がついたw


という感じになります。




しかし、本当に後悔はしていません。
都合がいい話ですけど、全てが自分の将来のために大切な経験だったと思っています。
そして、自分のことを不合格にしてくれた学校や、試験官の方には感謝しています。
(負け惜しみ的な意味じゃなくて、一番授業料が安い高校に決まることができたからです...w)




・・・

この一ヶ月は、自分にとっては三ヶ月ぐらいに感じるぐらい長かったです。
また、ストレスから食欲不振で、さらに胃もたれがしていました。

けどですね・・・












受験が終わってからというもの、食べ物がめっちゃ美味しくなったんですよ! \(^o^)/

すみません、余談ですww




最後に、

自分のブログをわざわざ開いて読んでくださった方、また、コメントや、メッセージを送ってくださった方、
本当にありがとうございました!
一つ一つのコメントに励まされてました。
結局、応援してくれた方々をガッカリさせてしまう形になってしまったのが、唯一の後悔かもしれないです。

けど、必ず高校で何か成し遂げます!!



あと、今の自分は、なにか新しいことを始めたがっています。
だから、ブログは当分の間、放置させていただきます・・・。


・・・こんなブログでしたが、毎日閲覧してくださる方がいました。
カウンターを見るたび「早く更新しなきゃ!」と申し訳なく感じていました。


けど、ごめんなさい。






たきやん。さん、春さん、はちみつさん、おばちゃんさん、さとちんさん、
鍵をかけてコメントを下さった勝木 幹二さん、同じくGoffenさん、
また、メッセージを下さったOmunaoさん
前回の記事以前にコメントを残してくださった皆様、
閲覧してくださった方々

今まで、本当にありがとうござい

ました!!



皆さんどうぞお元気で・・・

Masaki
ちょうど二ヶ月ぶりの更新でした
久しぶりにブログに来てもなお、私の更新を待ってくださる方がいらっしゃったことに、感謝というか、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

貴重な時間を割いて、期待をしてくださった方々に恩返しの気持ちを込め、つたない文章になってしまうかもしれませんが、60日間で考えたことを精一杯お伝えできればという所存です。

学業については、文章が長くなりすぎてしまわぬように、二十日前に受けた模擬試験の偏差値だけを報告することにします。





では、まず簡潔に偏差値だけ...



国語 偏差値 47
数学 偏差値 44
英語 偏差値 41
社会 偏差値 72
理科 偏差値 69




3教科が全体的に低く、今までのツケの重さを痛感させられました。

それに比べ、理科、社会は偏差値的にいえばそれなりにできていたのですが、私の第一志望高校は3教科受験なので、正直なにの意味も為しません(;´∀`)

それなので、今まで以上に3教科に力を入れて、カバーできるようにしていきたいと考えています。











前回の記事と同じように、この二ヶ月間もいろいろな考え事をしていました。

1.「年齢と対外的な評価について」
2.「生きている意味について」
3.「幸せとはなにかについて」
4.「目標を実現させるには」



1つ目の“年齢と対外的な評価”は、自分なりの答えが出たのですが、記事に書いたところで何かが変わるわけでもないので、割愛します。


2つ目の“生きている意味”については、今までずっと考え続けても、明確な答えが得られなかった難問中の難問でした。
しかし、先日ふとしたところから、私的な結論がわかったような気がしたので、後述したい思います。


3つ目は割愛して、4つ目の話については、生きている意味に続いて書きたいと思います。


そんなわけで、今回は2本立てです!!












「生きている意味」について

この問いかけには、多くの人々が考えさせられ、悩まさせられ、今なお答えが出ていない一種の難問のようなものだと私は思っています。

私も、長く見積もればもう3年も考えていたことでした。


もう、単刀直入に結論を言います。

















「生きていることに、意味はありません。」
















そもそも、突然変異の塊で生まれた、限りある個体の生命に、確かな意味など存在していません。

生物学的にいえば、成長して、子孫を残して、死んでいくという仮定は、他の動物と比べても何ら変わらないのではないのではないでしょうか。








しかし、その意味は各自が作っていくものだという結論に達しました。


人のけなげな努力に感動したり、尊敬したりして、憧れや夢を持ち、そして清く美しい努力を積み重ね、目標を達成し、達成感を味わう。

しかし、そんな中で挫折や屈辱を味わい絶望したり、ライバル的な存在に嫉妬や妬みを抱いたり、苦しみや悲しみや痛みを覚え、その分人に優しくなれたり...

そんな喜怒哀楽の感情が、ある意味生きている意味なのかもしれません。








けど、やっぱり意味があるとか無いとか考えるより、一度きりの人生を後悔しないように精一杯生き抜いていきたいものですね!!!w











本来は2本立ての予定だったのですが、長すぎても良くないので、(ちょいと疲れたのでw)また次回に、更に考えこみ、記事にしたいと思います。



あと、第一志望校の試験が2月10日で、あと2ヶ月を切っているので、それまでは更新はしません!

だから、このブログに期待はしないでください!!



では、2ヶ月後に朗報をお伝えできるように全力を尽くします...!




最後まで読んで下さりありがとうございました!!




そして、いつも応援してくださる方、コメントを送ってくださる方、本当に感謝しています。


一ヶ月ぶりの更新です
ブログを書くのが久しぶりすぎて、若干緊張気味です。
前回更新してから43日という期間があったので、書きたいことが幾つもあり、少々困惑しています。

前回の記事は「自分はこんなことをやりますよ!」っていう部類の公約でしたので、まず途中結果を報告したいと思います。



1、後期学級委員になりました!
2、東京大学に行ってきました!
3、初めての塾に通い始めました!
4、中間テストがありました!



ざっとこんな感じで、9月は過ぎ去っていきました。
一つ一つを詳しく説明をすると、内容が散漫としてしまいそうなので、割愛させていただきます。
それなので、中間テストの結果だけ書かせていただきます。




          【中間テストの結果】
国語 70点
数学 78点
英語 16点
社会 72点(歴史50/75、公民22/25)
理科 93点


この結果が良いか悪いかは、多角的に考察しなければいけないと思いますが、今回は簡素に行きます。
英語の平均点が50点で、唯一英語だけ平均点以下でした・・・。
(大幅にw)
満足はしていませんが、
他はそれなりに点数が取れていてよかったです。








9月は出来事だけではなく、考え事もたくさんしていたように思います。

主に、「年齢と価値の関係について」「状況と価値について」
   「脳内物質の作用について」「人間関係と人生について」
   「美徳通りは正しいことなのか」




相当考え込んだ内容なので、
この5つで別の記事が作れそうな気さえしますw

今回は、「状況と価値について」書かせていただきます。
(無難そうですしw



「物」や「自分の行った行動の価値」は、常に状況や、時間によって価値を変動させているものだと私は考えています。

この環境によって価値が変動してしまうものは、言ってしまえば世の中のもの全てに当てはまります。

具体例を挙げると、
数年前まで庶民的な食べ物だったうなぎが、漁獲量減少により急に高騰してしまったことや、
夏なら暑さゆえに、少し高い自動販売機でジュースを買ってしまうことなどがそれに当たると言えます。

つまり、価格というものは、“人間の感情”と、“物理的な供給量”によって決まるということなのではないでしょうか。



人が人にするサービスだって、価値は変動します。


そして、このサービスの価値は、“時間”によって決まるということに気が付きました。

考えてみれば、時間と人間の感情は切っても切れない関係にあると私は思います。
恋愛の熱が時が経つに連れて冷めてしまうのも良い例です。

このことを言い換えれば、人の感情というものはいつも変化していて、その感情の波で行動の価値が決定されてしまうということです。

このことを踏まえて、「その人の感情が一番高まっていて、自分の行動の価値が高い時に、行動をしよう!」ということがこの話の結論です。




そして、その“感情が一番高まった状態”は、人に行動を求められた直後なのです!


つまり、「言われたことはすぐやりましょう!」っていう、基本のお話にたどり着くわけです。












っていうことを、親に頼まれた家事をこなす上で感じました^^;

「後でやるから待ってて~」は、やらないのと一緒の価値であることも実感しました。











最後に、東京大学に見学に行ってきた写真と、学級委員の任命証で記事を締めようと思います。



学級委員任命証写真    東京大学写真




実のところ、私が中3だという証明写真はこれが初めてだったりします・・・。



月刊ぐらいのペースでまた顔を出すかもしれません!

読んでくれてありがとうございました!!
将来の夢
ブログを卒業してからだいたい一ヶ月が経ちました。

私はその間にいろいろなことを考えたり、3年ぶりに自堕落な生活を送ったり、単身赴任している父親に会ったりと、いつもとは違う夏休みを送っていたように思います。

実際このブログを休業してからというもの、毎日ぶっ続けでパソコンを貪り、8時間~9時間はザラでした。

寝る時間がA.M5:35って日もありました。

一日中チャットにふけっている日もザラでした。


しかし、そんな風に朝から晩までネットに触れていて、たくさんの賢い方々と出会い、「世の中で尊敬され輝く人に自分もなりたい!!」と、いつしか思うようになりました。

そんなわけで、自ら勉強に精進している今日このごろです。


それと、明確に将来の夢が決まりました。

自分はブログのID「scientistmasaki」通り、将来は『生物学者』になることを決めました!

そして生物学者になって、人間の脳の中の「欲望」に作用する薬について研究したいと思っています。

詳しくは、情報が漏れてしまうのが怖いので書きません(笑)


そのために、今は受験勉強をして志望高校に合格することに力を注いでいます。

そして、大学は東京大学理科2類に行き、生物について深く学びたいと思います。



・・・ブログのタイトル名からして「そんな出きっこないこと言うんじゃないよw」と、思われている方がきっとほとんどだと思っています。
※話の主題がずれます。

先入観は大きいです・・・。

しかし、私はそれも逆手に取りたいと考えています。


例えば、会社で同じスピーチとしていても、「東大卒」と「高卒」では、きっと前者のほうが説得力があるでしょう。

私からしたら、この世の中の先入観は少し理不尽だと思っています。

しかし、そう思うがゆえにその先入観でリードしたいと、強く思うようになりました。


またその他にも、頭が良さそうな人と思われるだけで、たくさんのメリットがあるように思え、どうしたら良いか考えました。

そして、私なりの答えを出しました。


1.難しい言葉をたくさん知っていて、適材適所で使い分ける。

2.自分の知識がまぁまぁな分野では首を突っ込まないで、教養の度合いが露呈してしまうのを防ぐ。

3.話すときは論理的かつ客観的かつ簡潔に話し、同じく自身の思考の底を知られてしまうのを防ぐ。


1は実際に私が感じたことであり、3は私がネットで出会った賢い人が言っていました。

このことを実践すれば、きっと賢い人に見られるのではないでしょうか。


と、通知表27と名乗る(現在29)少年が力説しても、説得力がないと思うと少し悲しい気持ちになってきます・・・。



だからこれからは実際に行動し、必ずや実績を得ます!










と、ここで話を締めようとしましたが、生物学者になって幸せな家庭を持って、『息子』を育てることが本当は一番叶えたい夢だったりします!






p.s

前回の記事にコメントを下さった方々本当にありがとうございました!

返信はできませんでしたが、何回も何回も拝読させていただきました。

「雨月」さん「たきやん。」さん「サンデーランチ」さん
「おばちゃん」さん「愛新覚羅」さん「ソレイユ」さん
「Pori」さん「OTもっこ」さん
そして、メッセージを下さった「Omunao」さん

本当に嬉しかったです!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。